2009年

ステージ作品一覧(2009年)

2009 年に発表された弾幕風ステージ作品の紹介です。



紅闇行伝奇

  • http://ktmhp.com/hp/kosakannsokuzyo/1
    • 何がやりたくて作ったのかも分からない STG。難易度は本家より難しめ。初見殺しが多い。
    • 何故か東方じゃない他ゲームネタだが、弾幕だけを取れば面白いかも。一応ステージスクリプトなのでこちらに置いておきます。

Ex 美鈴ステージ風味 〜道中ボスもいるよ〜


アリス Extra 風


横スクロールシューティング


幻想アンダーワールド Re:F/Rain ver1.0 **


    • 幻想アンダーワールドのリメイク。スコアや残機、ボム表示などもゲームフィールド内に移動し、ますますアーケード STG っぽくなった。
    • 3 つのステージと 2 つの難易度があるのは前作と同じ。稼ぎシステムが発展しオリジナルアイテムが導入されている。これによって稼ぎ行為をより視覚的、直感的に楽しめるようになった。
    • 稼げば稼ぐほど残機もボムも増えてクリアが楽になるので積極的に稼いでいこう。


ラストワード的なスペル集 17 キャラ + α

  • http://coolier.dip.jp:8080/th_up4/index.php?id=0138
    • 一見すると単発ものに見えるが、ステージスクリプトを応用した永夜抄のスペルプラクティス形式となっている。
    • その名の通り、ラストワード的な雰囲気のスペルカード全 17 種 + α を取得していく。
    • ガチ避け弾幕から特殊ギミックまで何でもござれ、見た目にも凝っておりスペル一つ一つに拘りを感じられる作り。
    • ただ、色々と凝り過ぎて処理が結構な重さになっているのでその辺りは注意。リザルト機能も搭載されており、取得までどの位掛かったかを計測してくれたりもする。

GIGA SERIOUS_trial2

  • http://coolier.dip.jp:8080/th_up4/index.php?id=0706
    • 一風変わったステージスクリプト……の体験版。ステージ 2 の中ボスまで。敵弾を消すことができるサブショットを駆使して無茶な弾幕を掘り進んでいく独特のゲーム性。
    • サブショットは発射数制限があり無計画に使うと弾切れを起こしやすい。サブショットの残量管理を意識して計画的に詰めていくパターン重視のスクリプト。

  • ガルーダの嵐 ブラックレーベル v1.0
  • http://coolier.dip.jp:8080/th_up4/index.php?id=1003
    • 全 3 ステージ× 2 周のステージスクリプト。覚醒+ジュエリングだったガルーダの嵐のシステムを黒薔薇式へと大胆に変更。乱高下するランクに振り回されながらショウジュンテンカァイしてハドゥガンするスクリプト。
    • 敵配置は基本ガルーダの嵐でボム判定攻撃のみで破壊可能な地上物がいくつか追加されている。一言で言うとガルーダの嵐とは別ゲーです。
    • しっかりシステムを理解すると残機がぽこぽこ増えるのでクリアは楽。が、真面目に稼ぎ始めると緻密なリソース管理パターンを構築する必要がありなかなか奥が深い。

Ex 風なステージスクリプト **

  • http://coolier.dip.jp:8080/th_up4/index.php?id=1309
    • 中ボスパチュリー、ボス咲夜なエクストラ風味のステージ。
    • 若干弾速速め、ランダム成分強めで本家エクストラより難しいかもしれない。 中ボスは 2 回出現し、1 度目でプレイヤーがどう立ち回ったかで 2 度目に使ってくるスペルが変化する。

東方紅月夜

  • http://tsukikagi.gozaru.jp/file/thSN.zip (ver0.51)
  • http://coolier.dip.jp:8080/th_up3/file/th3_7424.zip (ver0.60)
  • http://tsukikagi.gozaru.jp/file/thSN_patch06xto080.zip (ver0.60→ver0.80 差分)
  • http://coolier.dip.jp:8080/th_up4/index.php?id=1772 (ver0.95β)
    • フランが主役のステージスクリプト。現在製作中……。6 ステージ目まで公開中。敵を倒すことでポイントを溜め、一定量溜めたポイントを消費して発動できる発狂攻撃が特徴。
    • ver0.51 で発狂攻撃の性能が大幅強化された。
    • ver0.60 で発狂攻撃は怒首領蜂大復活のハイパーカウンター的進化を遂げ、敵弾すら破壊できる狂気の殲滅力を得た。
    • ただし、同時に敵も必死になるため画面が凄いことになる。でも意外と死なない素敵調整。本家とは勝手が違うため最初は戸惑うが、慣れてくると頭から変な汁が出てきそうになるハイスピード、ハイテンポ、ハイテンションなスクリプト。
    • ver0.95β では機体毎の性質に大きく調整が入り、ボムエクステンドシステムの A タイプ、発狂攻撃終了時の敵と敵弾の数に応じてポイントがリチャージされる B タイプ、ボムエクステンドとリチャージの良いとこ取りだが条件が 2 倍の C タイプとなっている。

東方星蓮船1面コピーステージ


チミルリ外伝 〜Girls In Fireworks〜 動作試験版 Ver1.00

  • http://momijitocirno.sakura.ne.jp/remilia/uploader2/count.cgi?remy0842.zip (2011-10-12 現在、ファイル消失に付きダウンロード不可)
    • とても若干鉄分の多い縦スクロール STG。
    • どことなくバトルガレッガを彷彿とさせるシステムで多くのパーツを持つ敵のパーツを一つ一つ狙い撃ちして破壊していくのがメインの非弾幕 STG。

弾幕風 ステージ/命蓮寺観光(仮) **


Phantasm Romance―幻想浪漫紀行― Ver 2.5plus


  • 最終更新:2017-09-11 11:15:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード